エアラインスクールに通ったらCAになれる?スクールに通うメリットとは

講師直通 080-3957-2330 お問い合わせはお気軽に 9時~18時

個別相談

元CAが語る!エアラインスクールに通ったほうがいい8つの理由

元CAが断言する!エアラインスクールに通うべき8つのメリット

実際にエアラインスクールに通って「客室乗務員 内定!」の夢をつかんだ元CAが、エアラインスクールに通ったほうが良い理由とメリットについて、8つのポイントでご紹介いたします。

エアラインスクールに通おうか迷っている方は、ぜひ今後の参考にしてください♪

はじめに:エアラインスクールへの通学はCAへの近道!?

エアラインスクール通学のメリット

エアラインスクールに通うことで必ずエアライン業界に入社できるのか?と聞かれると、これに関しては「イエス」だと思います!

では、エアラインスクールに通うことで、必ず客室乗務員になることができるの?と聞かれると、この答えも「ほぼ、イエス」ということになります。

結論から言うと、エアラインスクールに通った方が、エアライン業界での合格までの時間は短くなる可能性が高いということは断言できます。そして、狭き門の客室乗務員として採用される可能性はより高まります。 それはいくつかの理由があるからなのです。

もし、エアラインスクール自体に通うことを迷っている方がいた場合、通うことで得られるメリットもたくさんありますので、エアラインスクールに通った経験を持つ私から、いくつかのポイントをご紹介させていただこうと思います。

メリット1:求人情報を早く見つけることができる

客室乗務員の募集情報はインターネットや、新聞、その他就職情報誌など様々な媒体に情報が流されます。その全ての募集情報メディアを常日頃から欠かさずに全てチェックするのはとても困難です。募集を発見する頃には、もう明後日が応募書類締切日なんてこともよくあります。

そんな場合は、諦めるか、適当に書いて送るか、丁寧に書いてもチェックができずに間違えたまま書類を送るかなどという決して良いとは言えない状況での応募となってしまう場合が多いです。

エアラインスクールに通っていると、募集情報がすぐに見やすいところに張り出されるなど、応募者がすぐに書類作成に取り組めるような仕組みが出来上がっています。

丁寧に時間をかけてチェックした書類を応募するのと、しっかりチェックしないで応募した書類ではすでにその時点で差ができてしまいます。 そのため、合格に繋がるためには、応募を早く見つけるということがとても重要なのです。

メリット2:合格者または現役クルーの話を聞く機会が得られる

身の回りに現役のクルーの方がいない場合、就職活動の話はもちろんのこと、入社後のフライト生活などについても全く話を聞くことができません。 話を聞くことができないだけで、ご自身のモチベーションや就職活動にも大きく関わってきます。

なぜなら、参考にできる情報が一切無い状態だからです。

エアラインスクールには、多くの合格者である卒業生、つまり現役の客室乗務員とつながりがあります。その卒業生が定期的にスクールに訪れて様々な情報をお話してくれるので、身近にエアライン業界の知り合いがいなくても、現役の方とお話するチャンスに恵まれる場合があるのです。

実際に働いている方の話を聞くことで得られる情報や影響というのは、ご自身のモチベーションアプにつながります。やる気アップで、合格に近づきます。

メリット3:過去の試験の情報が豊富

私がエアラインスクールに通うことを決めた一番の理由かもしれません。 客室乗務員の試験の内容を具体的にレポートした情報などにアクセスが可能です。 こういった具体的な情報は面接に行くことになった時にとても役立ちます。

私も、エアラインスクールに通っていない時に面接に行ったこともあるのですが、緊張し過ぎてしまい、ボロボロの結果で、もちろん合格しませんでした。 心の準備をしておくことで、面接に望む際の安心感やリラックス度合いなどは全く違うものです。

全く同じ試験内容というわけではありませんが、面接の流れを予め知っておくことは当日の緊張を少なくすることができるのでより合格につながりやすくなります。

メリット4:面接や応募書類作成でサポートが受けられる

初めてエアライン業界に応募したり履歴書を送ったりする場合、エアライン業界の経験や客室乗務員の経験がある方にチェックしてもらえるのは大変心強いです。

エアラインスクールでは、応募書類の作成に関して個別にサポートを行っているところが多いです。また面接の練習も講座の内容に含まれていることがほとんどなので、思い切り練習することができます。

さまざまな経験をしてきている元現役クルーの講師の方に面接でのマナー、身だしなみについてしっかりと指導を受けることで、合格に近づくのが早くなります。

メリット5:受講終了後も合格までサポートしてもらえる

エアラインスクールの講座終了後であっても、過去問にアクセス可能であったり、悩みを相談できたりと至れり尽くせりでサポートしてもらえます。

特定の航空会社の対策授業なども参加可能な場合もあります。

「合格する」という前向きな気持ちにいつも寄り添って対応してもらえるので心強いです。

気持ちが一番大切です。悩んだ時、困ったときに、サポートしてもらえることで絶対に合格するという気持ちを忘れないでいられます。

メリット6:転職活動時も利用できる

国内の航空会社で働いているけれど、外資系に転職したいとなった場合や、海外ベースの会社で働いているけれど、日本に帰国して国内の航空会社で働きたいとなった時など、そんな時もで一度エアラインスクールに通っていると、最新の募集情報や、過去問にアクセスして新しい転職先への再挑戦への準備もできます。

一度エアライン業界で働いたことがあるからといってすぐに他の会社に合格に、客室乗務員として働けるわけではありませんので、しっかりと準備するためにスクールを利用しない手はありません。

メリット7:同じ目標を持った仲間に出会える

狭き門のため、長いこと就職活動を行っていると気持ちが萎えてきます。 しかし、一緒に頑張っている仲間がいると思うと、自分も頑張らなくては!という気持ちになりますし、悩んだ時や辛い時も一緒に頑張る仲間を見ると前向きになれます。

同じ目標を持った仲間との絆はとても強く、卒業後や航空会社入社後もさまざまな悩みを相談しあうことができるので、思っている以上に心の支えになるんですよ。

メリット8:CA合格後に進路に迷った時も相談できる人がいる

航空会社から採用通知が届いた時、嬉しくも有り、状況によっては迷いが生じたりすることも有ります。

エアラインスクールのスタッフや講師と受講生の距離が近い場合、航空会社入社後の進路や悩み、迷いに関して元現役クルーの講師と相談ができるので、ご自身にとって納得の行く進路を選んでいくことができるようになります。

新しいことに挑戦するのは常に勇気が必要です。 エアライン業界について理解している方から一声かけてもらって、前に進むことを決めればきっとご自身の決断に後悔はしないと思います。

まとめ:エアラインスクールを活用してCA合格を掴み取ろう!

エアラインスクールに通うメリットについて8つのポイントをご紹介させていただきました。 スクールに通うことで確実に合格には近づく可能性が高まります。 あとはご自身のやる気と募集が出るタイミング次第といったところですが、前向きな気持ちをもって頑張ることで採用という2文字を得られることができるでしょう。

室乗務員の仕事は皆さんが憧れている以上にとても楽しい仕事でも有ります。 多くの方にこの世界を早く経験して頂き、新しい世界を見ていただきたいなぁと思います。

「エアラインスクールに通うべき8つのメリット」を書いた元CAは・・・

元キャビンアテンダント 裕美子:

国際線の客室乗務員を6年経験。結婚し、夫の転勤に伴い航空会社を退職。現在は、主婦をしながら趣味の美容とグルメを楽しみ、美的女子生活を満期中。同期はまだ現役でフライトをしているため、最新の航空業界やCAのお仕事事情に詳しい情報通。

元CAによるワンポイントレッスン(参考コンテンツ)

元CAがアドバイスしてくれるワンポイントレッスンは、こちらのページもご覧ください。

個別相談&カウンセリング 無料 お気軽にご相談ください

お問い合わせ 講師直通 080-3957-2300 10時~21時 土日祝祭日もOKです